カイテキオリゴ 飲むタイミング

カイテキオリゴ 飲むタイミングって・・・?

 

お腹の中にいるビフィズス菌のほとんどを活性化できるEOS理論を採用。

 

1分に1個売れ、30万人以上に広がったという話題の【カイテキオリゴ】

 

ネットと口コミだけで売り上げ日本一を達成したナチュラルオリゴ糖食品です。

 

 溶けやすく、飲みやすい、と評判のカイテキオリゴですが、

 

 カイテキオリゴを飲むタイミングが気になりますよね?

 

 カイテキオリゴを飲むタイミングについて調べてみました。

 

カイテキオリゴ 飲むのに最適なタイミングとは?

 

カイテキオリゴの製造メーカー・北の快適工房によると

 

『成人の方は朝起きたあとすぐに、たっぷりの水分と共に

「カイテキオリゴ」をお召し上がりいただくことをおすすめしております』とのことです。

 

ただ、カイテキオリゴは、食品なので、飲むタイミングや「量」、「飲む方法」も基本的に自由なんだそうですよ。

 

 

 

 毎日のスッキリの為に、ご自分が忘れずに摂れるタイミングで続けていけばOKなんですね。

 

毎朝日課にしているスムージに混ぜてもいいですし、

 

 「朝はどうしてもバタバタしていて飲み忘れちゃう」という方は、夕食後や就寝前が良いですね。

 

サイト管理人がおすすめするカイテキオリゴのタイミング

 

カイテキオリゴは、基本的にいつ飲んでもOKなのですが、

 

私は、なるべく「夕食後」にカイテキオリゴを「ヨーグルト」に混ぜて食べるようにしています。

 

ヨーグルトとカイテキオリゴを一緒に食べると、

 

 『ヨーグルトの乳酸菌が、カイテキオリゴをエサにして活動が活発になる』そうで、

 

これはカイテキオリゴの読本にも書かれているおススメの食べ方です。

 

 

そしてこのヨーグルト、実は夕食の時間帯に食べておくと・・・

 

人が『眠っている間に乳酸菌などの善玉菌が働いて腸が活性化し、

 

腸内環境を整えたり、老廃物の排泄や有害物質を減らしたり、

 

太りにくい体質作りに役立つとされている。』そうなんです!(引用元:SankeiBiz

 

つまり、夕食後にカイテキオリゴをヨーグルトに混ぜて食べると、

 

 「カイテキオリゴとヨーグルトの相乗効果」と、「ヨーグルトが腸の活動を後押しする効果」、両方の効果が期待できる訳なんです!

 

どうせ摂るなら、効果が最大に見込める方法で摂った方がお得ですよねー!

 

こんな理由から、私は夕食後のデザートにカイテキオリゴ入りのヨーグルトを食べています!

 

 

カイテキオリゴは基本的に、いつ、どんな方法で摂ってもOK!ですが、興味が沸いたら、この「夜ヨーグルト」も試してみて下さいね!

 

寝る前に腸が音を立てていたりすると、「乳酸菌とオリゴ糖が働いてくれてる♪ムフフ」となりますよ。

 

 

●飲むタイミングは基本的にいつでもOK! カイテキオリゴ  公式サイト