カイテキオリゴ 生理

30万人に広まった話題のオリゴ糖「カイテキオリゴ」

 

ネットと口コミだけで30万人以上に広まった【カイテキオリゴ

 

30種類もの善玉菌に働きかける「EOS理論」で調合された、

 

高純度・高品質のパウダー状オリゴ糖です。

 

そんなカイテキオリゴですが、

 

 生理の便秘時に利用しているユーザーがいるのか気になりますよね?

 

 カイテキオリゴを生理の時に使用している方をネットで探してみました。

 

カイテキオリゴ 生理時の便秘に使用している人は?

 

インターネットの口コミサイトを見てみた所、

 

カイテキオリゴを生理の時だけ利用している人が見つかりました!

 

そのうちのいくつかをご紹介します。

 

生理の時は必ずお世話になります

カイテキオリゴは、もう何度リピしていることか。。。

 

生理前の必需品です。

 

生理の時以外は、毎日お通じがある私は、できれば自然なオリゴ糖で、とカイテキオリゴを始めました。

 

生理が近づいて便秘っぽくなると、朝1gをコーヒーに溶かして飲んでいます。

 

効き目がイマイチの時は、お昼にも1g、またコーヒーに入れて飲んでいます。

 

カイテキオリゴは、自然の力でお通じが軽くなるのがいいですよね。

 

 

薬より安全で、味もなく便利です

生理前後は、ホルモンの影響で便秘になってしまいます。

 

その為か、吐き気がすることもあり、憂鬱でした。

 

腸内環境を良くする方法として行き付いたのが「カイテキオリゴ」です。

 

現在、飲み始めてから1週間ほどですが、毎日出てます!

 

下剤のようにどっさり、という訳でもないのですが、以前よりは大分マシです。

 

お腹が張るような感じがしますが、これは善玉菌が元気になってきた証拠らしいので、

 

腸内環境のためにしばらく続けてみようと思います。

 

 

 お二人とも、普段の時は何も問題がないのに、生理の時だけ便秘になる、というユーザーさんでした。

 

最初の方は、1gで効果を実感出来る時もあるようなので、目安量より少なくてもOKのようですね。

 

(大人の使用目安は付属のスプーン1杯で、5gです)

 

 

 

 生理時の便秘は、女性ホルモンである「プロゲステロン(プロゲストロン)」が大腸の働きを弱めてしまう為に起こるものだそうです。

 

生理時の便秘を予防するには、適度な運動、水分補給、十分な睡眠の他に

 

 腸内環境を整える事も推奨されています。

 

今お腹の中にいる善玉菌のえさとなり、腸内環境を整える「カイテキオリゴ」は非常に理にかなっていると言えますね。

 

 

生理前はデリケートな時期ですので、薬ではなく食品であるカイテキオリゴは安心して飲めるというメリットもあります。

 

また、カイテキオリゴは食品なので、薬との併用もOKです。

 

 生理痛などのお薬も同時に摂って問題ありません。(参照:カイテキオリゴ読本 北の快適工房)

 

 

●生理を快適にのりきろう! カイテキオリゴ(公式サイト)

 

 

参考文献:『スキンケアの教科書』 吉木伸子

 

参考サイト:ビフィックスマガジン