カイテキオリゴ 冷蔵庫

 

飲み物などに溶かして飲むだけで「自然なスッキリを実感出来る」と話題のカイテキオリゴ

 

当サイトの管理人も、カイテキオリゴで”バナナ”に出会えた体験者です!

 

 本当にスルッとなると、文字通り「快適」ですよね。

 

そんなカイテキオリゴですが、

 

 使っている間に冷蔵庫に保存したくなりませんでしたか?

 

特に、夏場の暑い時期などは「冷やしといた方がいいのかな?」とつい冷蔵庫に入れたくなっちゃいますよね。

 

でもでも、「カイテキオリゴを冷蔵庫に入れる」という行為、実はNGなんです!

 

 

低温保存で、食べ物を美味しく保存できる冷蔵庫・・・

 

 カイテキオリゴには向かないみたいなんです。

 

その理由とは・・・?

 

カイテキオリゴの冷蔵庫保管 ダメな理由

 

カイテキオリゴを冷蔵庫に入れたくなった当サイト管理人なんですが、

 

念のため、カイテキオリゴの発売元(北の快適工房)に問い合わせをしてみました。

 

北の快適工房さんによると、

 

カイテキオリゴを冷蔵庫の中に入れると

 

↓  ↓  ↓

 

パッケージ(又は保存容器)の中の空気が冷蔵庫の中で冷やされる

 

↓  ↓  ↓

 

冷やされた空気から「水滴」ができてしまう事がある

 

↓  ↓  ↓

 

カイテキオリゴが溶けたり、固まったりする事がある

 

↓  ↓  ↓

 

常温での保存をお願いします とのことでした。

 

 

 カイテキオリゴは冷蔵庫に入れない方がいいんですね!

 

※冷庫にも同じ理由で入れない方がいいそうです。

 

カイテキオリゴ 常温で保存しても溶けない?

 

冷蔵庫では保存しない方がいいことが分かった「カイテキオリゴ」ですが、

 

常温保存でも溶けたりしないのかな?」なんていう疑問もわいてきたりします。

 

 

 この常温保存の安定性については、カイテキオリゴの公式サイトでも公表されていますが、

 

数々の研究・実験により、常温では溶けない事が実証されています。

 

▼常温で吸湿せずサラサラをキープするカイテキオリゴ(右の方の画像)

 

カイテキオリゴは高温でも、空気から吸湿することはないみたいですね。

 

 

食べ物を冷蔵庫に入れるという行為は、食品の状態をキープする為、日常ではありふれていますが、

 

カイテキオリゴについては例外になるので、みなさん気を付けましょう!

 

最後まで無駄なくカイテキオリゴを使えるように、保存は直射日光を避け、常温で行うのがベストです。

 

 

 

●問い合せの返答も迅速でした。カイテキオリゴ 公式サイト