カイテキオリゴ 量 増やす

カイテキオリゴが効かないから量を増やそうかな・・・

 

天然由来の原材料を100%使用している【カイテキオリゴ】

 

腸まで届いたオリゴ糖が善玉菌のエサとなることで腸内環境の改善をサポートしています。

 

カイテキオリゴは:

 

・お腹の中にいる善玉菌の「エサの好み」に合わせてオリゴ糖を配合

 

・腸の末端の方に棲んでいる善玉菌まで届くように原料を配合

 

 他のオリゴ糖食品とはちょっと違った技術を駆使しているオリゴ糖と言えます。

 

そんなカイテキオリゴですが、

 

 飲み始めて思うような効果が出ないと、量を増やしてみたくなりますよね?

 

 でもでも、ちょっと待ってください。

 

 

カイテキオリゴの量を増やしてみようかな?と思ったら、その前にやってみて頂きたい事が1つあるんです。

 

 この方法が成功したら、あなたにとって確実なメリットとなりますので、この先を読み進めてみてくださいね!

 

カイテキオリゴ 量を増やす前に・・・

 

「カイテキオリゴを目安量(大人の場合は5g)摂っているのに、なかなか効果が実感できない」と言う場合、

 

まずトライして欲しいのが、

 

半量(2.5g)を1日2回に分けて飲む方法です。

 

 

 これは、カイテキオリゴ付属の「カイテキオリゴ読本」にも書かれている方法で、

 

・一気に量を増やしてしまうと、善玉菌が急に元気になってお腹がゴロゴロしてしまうのを防ぐ

 

・カイテキオリゴの量ではなく、回数を増やすことで善玉菌に効果的に働きかける

 

という目的があります。

 

また、一日の目安量を2回に分けて飲むだけで効果を実感できるようになれば、

 

カイテキオリゴの消費を抑えられ、一袋を、より長〜く使えて、とても経済的ですよね!

 

朝食のコーヒーに半量、夕食時の味噌汁に半量、など生活スタイルに無理のない範囲で試してみて下さいね!

 

とはいえ、量を増やすのもやっぱり効果的

 

カイテキオリゴは「食品」なのでいつ飲んでも、どのくらいの量を飲んでも基本的にはOKだそうです。

 

 

腸内環境は人それぞれなので、5gより少ない量でスッキリ実感する人もいれば、

 

1日10gのカイテキオリゴを、朝晩5gずつ摂り、翌日嘘みたいにスッキリ、という人も実在します。(口コミ調査による)

 

自分の腸の状態に合わせて、量を自分で調節できるのもカイテキオリゴのメリット。

 

カイテキオリゴの量を増やす場合は、やはり善玉菌が急激に活性しないよう少しずつ様子を見ながらがおススメです!

 

 

 

 

●困ったら、健康管理士に相談できる「カイテキオリゴ」 公式サイト